百済寺樽の販売について

地域おこし協力隊の比嘉さんと酒造会社、地元住民のプロジェクトチームが

444年ぶりに復活させた「百済寺樽」の販売は

2月上旬頃に詳細が分かります。

分かり次第お知らせいたします。